ちら裏ずむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 賞味期限切れの缶詰は美味しいのか?

<<   作成日時 : 2008/05/31 00:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

それはまだ私が30代だった頃
『オイル漬けの魚缶詰はむしろ賞味期限が過ぎたもののほうが具に油がなじんで美味しくなる・・・のかもしれない(オイ!』
それはチャレンジしてみるしかないんじゃね? とか過去の自分が思ったのかどうかは定かではありませんが
画像
過去の自分に感謝(日付は賞味期限)
画像

わかさぎ油付け 2007/02
いわしトマトペースト 2005/03
いわし油付け 2006/10

たしか、缶詰の賞味期限は製造から3年だったと思いますので、製造年はそれぞれ−3年ということでいいんですかね^^;
つーか、おかしいよ・・・なんで一番古いものがオイル漬けじゃないんだ?
オイル漬けじゃない缶詰では食の安全とかのコンプライアスというかギャンブル的というにはあからさまにM属性なリスクというかジョー矢吹のノーガード戦法というか賞味期限と消費期限は違うけれど、要するに食べても大丈夫なのか???
何を考えてたんだ、過去の俺は><
でもやっぱり、ヤヴァイものから手をつけないとねw
画像
やばい缶詰の見分け方
1、缶が妙に膨らんでいる
2、あけた瞬間異臭がする
*某スウェーデン産ニシンの缶詰は1と2の状態がデフォなので気にしない

トマトの外装を剥いで見ましたが、缶を見るには膨らんでいるようには見えない&開けても異臭はしない
OK!
熱々にして頂くことにしました^^
画像
普通に旨いですよ^^
合わせるのは新潟ビールのエスプレッソ
地ビールブームの頃、各地でブルワリーがしのぎを削る中で、美味しいとの評判を聞いて醸造所から直接送ってもらった覚えがあります。
一般にビールとして要求されるキレや喉越しよりもビール本来の美味しさを追求した、丁寧な造りの味わい深いビールですね。
当時は現在のような商品のバリエーションはありませんでしたので、このエスプレッソを飲むのは初めてでしたが、味わい深く少しぬるめで頂くと香ばしさと旨みが華やかにひろがります。
画像
次いで、COEDOビールの伽羅
麦汁の甘みがとても旨くそれでいてしつこくない飽きのこない見事な味わいです。

個人的な感想ですが、トマトペーストでの缶詰では賞味期限による味の違いは正直判りませんでした。
素人考えでは『トマトでまったく悪くならないんだから、オイル漬けならさらに保つんじゃないのかな?』というところです。
せっかくなので、あとの2つはもう少し引っ張ってみるとしましょうか^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
賞味期限切れの缶詰は美味しいのか? ちら裏ずむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる