ちら裏ずむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 料理と地酒を楽しむ会@割烹 かな井

<<   作成日時 : 2010/01/31 20:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月に秋元酒店さん主催の料理と地酒を楽しむ会が開かれました。
今回の会場は東永谷で知る人ぞ知る隠れ家的な名店、割烹 かな井さんです。
題して『かな井流、究極の?料理』

画像
まずは本日の出品酒
『悦 凱陣 純米吟醸 無濾過生原酒 赤磐雄町20BY』『澤屋 まつもと 純米大吟醸』
『松の司 純米大吟醸 しずく酒 斗瓶囲い2008』『八海山 大吟醸』『瀧自慢 大吟醸 古酒1993』
『美田 山廃純米大吟醸 厳醸 10BY』『菊姫 山廃純米 鶴の里 2008』
『秋鹿 純米大吟醸 もへじ2009』『八海山 原酒で仕込んだ梅酒』

いちばん右端にチラリと見える鍋にてこれらの酒を秋元さん手ずから燗つけしていただけました^^
冷やで良し、燗で良しの酒を楽しみながらお料理をいただきます^^

画像
前菜です。
盆の左、四角い小皿にはふぐの煮こごり。その手前が牛すね肉の醤油煮。
中央がからすみで、右側手前の緑色がちしゃとうです。
ひとつひとつの味わいが奥深く、丁寧な料理に酒がさらに美味しくなります^^

画像
刺身。左から星鰈の昆布じめ、マグロ、だるまいか。
かれいとイカの食感の対比が面白いですね。

画像
トラフグの白子。

画像
そしてふぐの土瓶蒸し。

画像
ぶりの南蛮焼きとたき物。
たき物はくわい、金時にんじん、甘鯛のかぶら蒸し、鮑です。

画像
寿司と椀もの。

画像
最後にデザート。
ゆずの香りが素晴らしかったです^^

どの料理も丁寧に作られていて、とても美味しかったですよ^^
お酒も味わい深いものが揃えられていてこちらも楽しめました。

面白かったのがこのラインナップではちょいと浮いた感があった八海山の梅酒です。
飲んでみますと梅の酸味と旨さが際だち、甘くないスッキリとした酒でした。
他の酒と遜色なく料理に合い、燗もまた締まりのある素晴らしい味わいでしたよ^^

美味しい料理と旨い酒。
とても素晴らしいひとときでした^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
料理と地酒を楽しむ会@割烹 かな井 ちら裏ずむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる