ちら裏ずむ

アクセスカウンタ

zoom RSS キリンのクラフトビールを飲み比べてみる 3

<<   作成日時 : 2015/04/19 16:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

キリンのクラフトビールプロトタイプの常温飲み比べです。
画像
WillyとCOPELAND、アテはやっぱりビールといったらフライドチキンと芋(骨なしケンタッキーのプレーンと塩&チリチ−ズフライ)。

画像
左がWilly 右がCOPELAND
この2本はかなり好みでした。
どちらも香り控えめにして味わい深く、すっきりした後味で、そのまま飲んでも食べながら飲んでも楽しめる、万能タイプのビールです。
Willyは比較するとキレの良さではCOPELANDに勝りますが、味わいでは劣る印象。
COPELANDは苦味も少なく上品で包み込むような風味も感じられました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キリンのクラフトビールを飲み比べてみる 3 ちら裏ずむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる